ゼンスタッフサービスは夏目ゆかりの求人を取り扱っているだろうか?


様々な仕事を取り扱っているゼンスタッフサービス。
派遣会社として多くの人気を獲得しており、
全国にいくつもの仕事を紹介しています。
スマホの接客販売、エステの予約受付、
大型スーパーの荷物をフォークリフトで運搬、
プログラム言語の入力などなど。
大抵の仕事を一通り揃えています。
では、夏目漱石記念館はどうでしょうか?
記念館に関わらず、
夏目漱石が関わる施設で働ける仕事をゼンスタッフサービス
取り扱っているのでしょうか?
今回は、ゼンスタッフサービスは夏目ゆかりの
求人を取り扱っているかどうかについて焦点を置いて、
色々と調べてみたいと思います。


【学芸員】
まず、記念館で働くには学芸員の資格が必要です。
基本的には大学などで取ることが出来るみたいです。
では、学芸員の就活はどのようなものなのでしょうか?
リクナビなどを使うべきなのでしょうか?
恐らく、学芸員に関しては昔ながらの
就職活動をするしかないかもしれません。
電話で直接、その博物館に自分を売り込んで
「雇ってください」とお願いする方法がありそうです。
リクナビに記載されている企業は、
日本にある企業のほんの一部だけなので、
博物館などはほとんど登録されていないのです。
あと、そういった求人は役所などの特定の場所で
公募を掛けていることがあると思います。
公務員の学芸員も居ますので、
仕事にありつきたい方はそうした資格を取るのもありと言えそうです。


【新宿区立漱石山房記念館】
夏目漱石の記念館と言えば、まずここを思い浮かべると思います。
夏目漱石生誕150年を記念して、2017年9月頃にオープンを予定しています。
そして区立になりますので、ここで働く学芸員は恐らく、公務員だと思います。
ゼンスタッフサービスのような民間企業は
ちょっと手を出しにくいのではないでしょうか。
駐車場の交通整理でしたら、
ゼンスタッフサービスの派遣社員が働けるかなと思いましたが、
残念ながらこの記念館には駐車場がありません。
最寄りの公共交通機関をご利用ください。


【絵画展】
本日、熊本市で夏目漱石ゆかりの地を描いた絵画展が、
障がい者施設で開かれているそうです。
ではゼンスタッフサービスはそうした施設で働けるのでしょうか?
公式サイトを見ると、
どうやら「介護/福祉」部門を用意しているみたいなので、
可能性としてはアリそうです。
ただし、そこまで求人数はないので、
もしかしたら非公開求人のような扱いかもしれませんね。
どこで働けるかは、ゼンスタッフサービスに問い合わせてください。


【ロンドン夏目漱石記念館】
2016年9月に閉館しましたが、ロンドンに夏目漱石の記念館がありました。
漱石は英国留学をしたこともあり、
それに関する資料がそこで展示されていたそうです。
ではゼンスタッフサービスはロンドン夏目漱石記念館で
働けるのでしょうか?
仮に今でも開館していた場合、
ロンドンまで行って働くことは出来るのでしょうか?

海外で働くには就労ビザが必要です。
30歳未満で、2年間で良いのでしたら、
イギリスはYMSビザを発行しています。
ただし年間で1,000名(日本人枠)という
宝くじレベルの倍率なので、かなり難しいでしょう。
他にも一般的なビザを取得する方法がありますが、
時間は掛かるし、お金も掛かりますので、あまり現実的ではありません。
年収200万円の仕事をするために、
年間で200万円の費用が掛かっては意味がないですよね。
ほかにもかなり厳しい条件が課されており、
ゼンスタッフサービスがロンドン夏目漱石記念館で働くのは、
かなり厳しいのが現実のようです。
サッカー選手みたいにたくさん稼げる仕事じゃないと、
就労ビザって降りないんですよね。


【温泉宿】
夏目ゆかりの地は多いです。
熊本には漱石が泊まった宿があります。
その宿を題材とした作品を漱石は書きあげており、
聖地巡礼感覚で訪れるのも良いかもしれませんよ。

ではゼンスタッフサービスは
この温泉宿で働ける求人を出しているのでしょうか?
調べたところ、そもそもこの宿は求人自体を出していませんでした。
学芸員以上に働くのが難しいかもしれませんね。
働くには何かしらのコネが必要なのでしょうか。
その辺りは体当たり精神で「働かせてください」と言ってみてください。
少なくとも相手は湯婆婆ではありませんので、
就活に失敗しても豚にされることはありません。


【虹の郷】
静岡県伊豆市修善寺にあるテーマパークです。
イギリスとカナダがテーマになっており、
様々な建築物を眺めることができます。
蒸気機関車もありますよ。
四季折々の草花を観覧するのも良いものです。
そしてこのテーマパークの中に夏目漱石記念館があります。
漱石が滞在した旅館をそのままそっくりここに移築したそうです。

こうした施設でしたら、ゼンスタッフサービスも働けるかもしれません。
学芸員というよりも、
遊園地のキャストのような感じで求人を募集していると思います。
特に高度な資格は必要ありませんので、
ゼンスタッフサービスの派遣社員でも働きやすいのではないでしょうか?
パークの案内人、調理スタッフ、販売員、清掃員、庭師などなど。
色々な働き方がありそうですね。


【レストラン】
ゼンスタッフサービスは飲食店の仕事も多数取り扱っています。
もしかしたら、夏目漱石ゆかりのレストランの求人も
扱っているかもしれませんよ。
例えば、松山市の方に、坊ちゃんのモデルとなった旅館があります。
今はレストランとして運営されていますが、
「坊ちゃんの間」があるそうです。
気になる方は是非、そのレストランに行ってみてください。
でもゼンスタッフサービスは四国の仕事を取り扱っていないんですよね。
そのレストランで働くには、こちらもやはり体当たり精神で
「働かせてください」と頑張るしかなさそうです。


【石碑】
地下鉄の早稲田駅を降りた先に夏目坂通りがあり、
そこに石碑が建っています。
漱石が誕生した地を記す、記念碑というやつです。
ではこの石は誰が作ったのでしょうか?
依頼したのは役所だと思いますが、
その石を加工したのはどんな人物なのでしょうか?
さすがに加工した人までは分かりませんが、
こうした仕事を行う職業があるのです。

職業としての名前でしたら「石工」です。
特に資格がなくても、技術さえあれば石工として働けます。
なお、石工に関する資格というのも存在し、
石材施工技能士(国家資格)、砕石業務管理者、
お墓ディレクターなどがあります。
記念碑よりも、墓石を作ることの方が多いかもしれませんね。
ただしやっぱり、
ゼンスタッフサービスは石工の仕事を取り扱っていません。
土木系に近い技術が必要で、そのノウハウを有していないのです。


【総評】
夏目漱石ゆかりの地は非常に多いです。
作品のモデルにしたものも含めたら、
最早数えきれないほどありそうです。
と言うより、漱石ファンは100年前からたくさん居て、
そうした方々による保存活動のおかげとも言えそうですね。

ゼンスタッフサービスは夏目漱石ゆかりの地の
求人をほとんど取り扱っていませんが、
業種によってはどこかの派遣会社が仕事を紹介しているかもしれませんよ。
学芸員専門、宿泊業専門、飲食店専門など、
色々な派遣会社があると思います。
ゼンスタッフサービスはたまたま
それらの業種を取り扱っていなかっただけなので、探してみれば、
そうした仕事を取り扱う派遣会社がどこかにあると思いますよ。
もしくは直接そのお店を訪れて
「働かせてください」と言ってみてください。